ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

新着情報

★ニューズレター2014年9月号★

更新日:2014/10/03

★GC-JNからのお知らせ★

GC-JN会員数最新情報(2014年9月30日時点)

GC-JN会員数 191団体および企業
アソシエイト会員 5企業

【ご案内】2014年度 GC-JNシンポジウム開催のご案内

今年も以下の日程でシンポジウムを開催します。今年のシンポジウムは、メインテーマに『これからの企業経営におけるESG情報開示の重要性について』を掲げ、そのコンセプトを『日本版スチュワードシップコード以降の事業会社の対応と課題』として、特に事業会社の視点からこの問題にどう対応していくのかについて考えるものにしたいとの企画です。アジェンダや登壇者など詳細については、現在調整中であり、後日ご案内をさせて頂きます。皆様、奮ってご参加いただきますよう、宜しくお願い致します。
■日時:12月9日(火)13:30-17:30 終了後懇親会を予定しております。
■場所:東京ウィメンズプラザ(渋谷区神宮前、表参道駅)

【報告】第6回日中韓ラウンドテーブル開催報告書

あっという間にひと月前のこととなりましたが、「国連グローバル・コンパクト:第6回日中韓ラウンドテーブル」につきまして、皆様にご聴講案内を差し上げた8/28の本会合を中心とした3日間のプログラム内容、および本会合の発表/討議内容報告書を作成いたしましたので、ご連絡いたします。
下記サイトに報告書をアップしてありますので、ご確認の上、是非ご一読ください。
開催にあたり、会員の皆様には様々な側面で多大なるご支援をいただきましたこと、改めて厚く御礼申し上げます。また、来年は韓国で第7回が開催され、3ラウンド目が始まります。引き続きご支援・ご参加のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

【報告】明日の経営を考える会(AKK)第7期開始のご報告

GC-JNでは、会員組織の若手経営者(執行役員レベル)が、地球的かつ長期的な視点で世界の現状を捉え、自らの課題として真摯に立ち向かうことができるような場を提供することを目的に、有識者との対話や共同研究による活動を行っています。2008年に開始した本プログラムは毎年9月から翌年8月までをひとつの期とし、毎月1回ずつの会合を行っています。第7期は15社の皆様よりご応募をいただきました。9月11日の第1回目の会合では、GC-JNのご紹介の他、第6期メンバーより研究成果発表が行われました。今月開催の第2回目の会合には、CSR概論をテーマに大和総研より河口真理子氏を講師にお招きする予定です。

【共有】AKK Network(明日の経営を考える会OB/OG会)2014年度 年次総会開催

経営層を対象とした年間プログラム「明日の経営の考える会(AKK)」のOB/OG会“AKK Network”を今年2月に設立致しましたが、この度、10月21日に年次総会を開催する運びとなりました。現在、第1期~第6期のAKK卒業メンバーの皆様のご出欠をご確認させていただきつつ、各期の幹事の皆様と事務局で開催に向けて準備を進めています。今回、総会ではAKK Network会則についての決議を行うほか、各期の活動状況の共有などを行う予定です。また、総会終了後には、岩井克人氏(国際基督教大学 客員教授)による特別講演やAKK Networkメンバー間の交流をはかる目的で懇親会も計画しています。

【報告】震災復興コレクティブアクション(亘理町)第6期活動意見交換会開催と第7期始動の報告

9月5日に、国連大学1階GEOCセミナースペースにて、亘理町コレクティブアクション第6期意見交換会を開催しました。GC-JNからは、第6期活動報告と第7期活動案内を行い、現地の活動でお世話になっている一般社団法人ふらっとーほく代表 松島さん、細田さんより、わたりグリーンベルトプロジェクトの進捗と第6期活動の報告をしていただきました。当日は、GC-JNのコレクティブアクション参加企業担当者の方に加え、活動参加者の方にもご出席いただき、今後のプログラム検討する際の参考となるような様々な貴重なご意見をいただきました。また、会合後の懇親会には多数の過去の活動参加者にご参加いただき、亘理町コレクティブアクションの進捗の共有を行うとともに亘理町コレクティブアクションを通じて出来た絆を深める時間となりました。
第7期については、4回の活動を予定しており、第1回を9月26日~27日に実施しました。当初は台風の影響を懸念しておりましたが、天候にも恵まれ無事に実施となり、防潮林の環境整備と苗木づくりを行いました。第2回は、10月9日~11日を予定しております。第7期の活動ご案内については、下記リンクにてご案内しておりますのでどうぞご覧ください。

★UNGCの最近の動き★

世界の会員数最新情報(2014年8月31日時点)

・Business sector 8179(新規84社)
・Non-Business sector 4359(新規30団体)

会員企業11社がStock Index (GC100)に選定されました(2014年9月25日)

国連グローバル・コンパクトと欧州の社会的責任投資の評価機関であるSustainalytics 社がパートナーを組んで昨年9月に設けたストックインデックス「GC100」も2年目に入り、世界中の8,000を超えるGC 署名企業の中から、GC 10 原則に関する取組みやトップコミットメント、事業の採算性等を考慮し、2014年度の上位100 社が構成銘柄として再度選定されました。昨年はGC-JNから6 社、今年は11社が選ばれております。
*GC100選定日本企業:NEC、荏原製作所、大阪ガス、JSR*、資生堂*、大日本印刷、東芝*、凸版印刷*、日立、富士通*、リコー*(敬称略・あいうえお順)(*は昨年度選定企業)

[Monthly Bulletin 9月号より]

In the Guardian, Georg Kell discusses “five trends that show corporate responsibility is here to stay”
企業の社会的責任に関するトレンドについての国連GC本部事務局長のゲオルグ・ケル氏による記事がガーディアン紙のウェブページにて紹介されています。

Women’s Empowerment Principles Appoint Two New Leadership Group Co-Chairs
UNGCとUN Womenは、女性のエンパワーメント原則(WEPs)リーダーシップグループにおいて2人の新しい共同議長を任命したことを発表しました。

お問い合わせ先

著者:(社)グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク 事務局
編集:(社)グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク 事務局

(社)グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク
TEL:03-5412-7235 FAX:03-5412-5931 Email: gcjnoffice@ungcjn.net
©2014 Global Compact Japan Network all rights reserved.