ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

新着情報

★ニューズレター2015年10月号★

更新日:2015/11/04

★GCNJからのお知らせ★

GCNJ会員数最新情報(2015年10月31日時点)

GCNJ会員数 207企業および団体(休会除く)
アソシエイト会員 8企業
*新規アソシエイト: エコロジーパス(10/27付)

【速報】第7回日中韓ラウンドテーブル開催(10月28日~30日)(@Grand Ambassador Seoul)

GCネットワーク韓国のホスピタリティあふれる運営で第7回日中韓ラウンドテーブルがつつがなく終了したことをご報告します。今年はGC FoundationのSir Mark Moody-Stuartをキーノート・スピーカーにお迎えし、ビジネス、アカデミア、ユースの3部構成で円卓議論を行いました。

【ご報告】Post2015分科会主催公開勉強会開催(10月21日)

Post2015分科会は、SDGs浸透を狙いとしたGCNJ会員向け公開勉強会「持続可能な開発目標(SDGs)発表記念 公開勉強会~今、企業に求められることは何か~」を10月21日(水)に開催しました。GCNJ会員でもある上智大学様に会場を提供いただき、同大学の学生も含め100人の参加という大変盛況な勉強会となりました。キーノート・スピーカーには環境省課長瀬川恵子氏をお迎えし、パネルディスカッションには瀬川氏に加え、アカデミアから慶應義塾大学教授蟹江先生、NGOからJANICの定松事務局長、消費者サイドからはサステナビリティ消費者会議代表の古谷氏、ビジネス・セクターからは第一三共CSR部主席の土橋氏に参加いただき、各セクターからの意見を聞くことができました。

【ご報告】基礎セミナーレビュー

7月から9月にかけて開催致しました基礎セミナー(全6回)の報告を会員サイトおよび一般サイトに掲載いたしました。10月20日(火)には企画チームの皆様と振り返り会を開催し、参加者アンケートの結果を踏まえつつセミナー全体について意見交換を行い、次年度開催に向けた課題を洗い出しました。来年度も今年度の内容をブラッシュアップしつつ実施をする方向ですので、ご期待ください。

【ご報告】AKK Network(明日の経営を考える会OB/OG会)2015年度年次総会開催(10月23日)

「明日の経営を考える会(AKK)」のOB/OG会のAKK Networkの2015年度年次総会を10月23日(金)に開催しました。昨年に引き続き第2回目の開催となった今回はSDGsを全体のテーマの中心に据え、第1部では有馬代表理事によるSDGsブリーフィングや事務局による会員企業アンケート結果の共有に引き続き、テーブルごとにSDGsをテーマにAKK卒業期の枠を超えて参加メンバーによるデーブルディスカッションを行いました。第2部では、慶応義塾大学大学院教授の蟹江憲史氏を講師にお招きし、「持続可能な開発のための2013年目標~実施へ向けた課題~」をテーマにご講演をいただきました。第3部の懇親会では川端幹事長より新役員体制の発表がなされ、今年度も「花は咲く」(「明日へ」復興支援ソング)の合唱で和やかに年次総会が締めくくられました。

★国連GCの最近の動き★

世界の会員数最新情報(2015年9月30日時点)

・Business sector 8,371(新規109社)
・Non-Business sector 4,849(新規72団体)

Caring for Climateビジネス・フォーラムが開催されます(12月7日~8日@パリ)

国連GCは、参加企業にイベントに先立ち下記のような重要な気候変動課題に対応することをコミットする企業を募っています。
1)カーボン・プライシング・チャンピオン
2)環境適応に関して先導事例の共有
3)環境科学との連動
4)環境政策への責任ある取り組み

WEPsの今年度イベントが開催されます(2016年3月15日~16日@ニューヨーク)

本イベントへ参加には招待状が必要となりますので、ご参加ご希望の方はrequest an invitationから依頼をお願いします。

著者:(社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 事務局
編集:(社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 事務局
【お問合せ先】
(社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン
TEL:03-5412-7235 FAX:03-5412-5931 Email:gcjnoffice@ungcjn.net
©2015 Global Compact Network Japan all rights reserved.