ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

新着情報

GC-JN年次シンポジウム「持続可能な開発と人権」 開催のお知らせ

更新日:2012/11/06

今年の6月に開催された国連持続可能な開発会議(リオ+20)では、「持続可能な開発を推進するための制度的枠組み」のさらなる国際的な進展に関する世界的な合意を得ました。また、Rio+20と同時に開催された国連グローバル・コンパクト主催のCorporate Sustainability Forum (CSF)においても「持続可能な開発」が議論における重要なキーワードとなり、そのなかでもとりわけ「人権」が重要な役割を果たすことが強調される内容となりました。グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク(GC-JN)は、持続可能な開発の実現と人権に焦点を当て、マルチステークホルダーによる年次シンポジウムを開催致します。

日時

2012年12月4日(火) 15:30 ~ 18:30

会場

タワーホール船堀5階 小ホール
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1
※懇親会場:同施設2階 桃源

テーマ

「持続可能な開発と人権」

参加お申込み

参加のお申込は下記のフォームから行って下さい。なお、席数に限りがございますためお申込は先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきますのでご了承ください。

プログラム (予定)

時間 プログラム
15:30 ~ 15:35 開会の挨拶
グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク 代表理事 有馬 利男 氏
15:35 ~ 16:00 基調講演
「人間の安全保障~Human Security Nowから10年~」
独立行政法人国際協力機構 特別顧問 緒方 貞子 氏
16:00 ~ 16:30 講演
「人権を取り巻くグローバル潮流について~ISO26000 とラギーフレームワーク~」
サステナビリティ日本フォーラム 代表理事 後藤 敏彦 氏
16:30 ~ 16:40 WEPs(Women’s Empowerment Principles)について
内閣府 男女共同参画局総務課政策企画調査官 河上 隆 氏
16:40 ~ 16:50 休憩
16:50 ~ 18:20 パネルディスカッション
「ISO26000の7つの中核主題における人権の取り組み」
アムネスティ・インターナショナル日本 事務局長 若林 秀樹 氏
株式会社リコー CSR室スペシャリスト 赤堀 久美子 氏
伊藤忠商事株式会社 広報部CSR・地球環境室長 小野 博也 氏
日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会COMS常任顧問 古谷 由紀子 氏
株式会社大和総研 調査本部主席研究員 河口 真理子 氏
モデレーター:同志社大学大学院ビジネス研究科 教授 近藤 まり 氏
18:20 ~ 18:30 UNGC署名・GC-JN加入に関するご紹介
GC-JN事務局
18:45 ~ 20:00 懇親会 ※参加費3,000円/人

お問い合わせ

シンポジウムに関してご不明な点がございましたら、GC-JN事務局までご連絡ください。